Moto G4(XT1622)開封の儀!~同時待受検証からプラスエリア化まで

公開日: : Android, MVNO

DSC_1407

handtecから取り寄せたMotorola Moto G4 (XT1622)が届きましたので軽くレビューなど。

機種の紹介は先日の記事を御覧くださいまし。

『Motorola Moto G4』はmicro SDとDual SIM同時利用可能なお手頃3G/4G同時待受端末

handtec注文から到着まで

2016y06m24d_161516954

 

23/06/2016 – 木曜日
16:33 配達完了 OSAKA, JP へ荷受人指定による配達
14:11 配達に関する情報 OSAKA-SHI SUMINOE-KU JP 後日配達リクエスト
11:31 FedEx車両搭載 OSAKA-SHI SUMINOE-KU JP
11:16 FedEx 営業所 OSAKA-SHI SUMINOE-KU JP
09:58 国際輸送許可 – 輸入 SENNAN-SHI JP
09:49 輸送中/処理中 SENNAN-SHI JP 通関中
08:45 仕向国仕分け場所 SENNAN-SHI JP
05:31 FedEx経由地を出発 GUANGZHOU CN
04:09 輸送中/処理中 GUANGZHOU CN
22/06/2016 – 水曜日
23:17 FedEx経由地に到着 GUANGZHOU CN
11:09 輸送中/処理中 ROISSY CHARLES DE GAULLE CEDEX FR
10:46 FedEx経由地を出発 ROISSY CHARLES DE GAULLE CEDEX FR
09:59 輸送中/処理中 ROISSY CHARLES DE GAULLE CEDEX FR
07:44 FedEx経由地に到着 ROISSY CHARLES DE GAULLE CEDEX FR
06:46 輸送中/処理中 BIRMINGHAM GB
05:20 輸送中/処理中 BIRMINGHAM GB
02:02 出荷地のFedEx営業所を出発 WELLINGBOROUGH GB
21/06/2016 – 火曜日
23:07 集荷完了 WELLINGBOROUGH GB
18:56 貨物情報はFedExに送信されました。

イギリスにあるhandtecという通販サイトで注文したんですが、注文して2日後には手元にきました。
めちゃはやいですね 😯
ちなみに配送方法はfedexにしました。
到着直前に後日配送リクエストって入ってるのは、家に誰もいない時間帯に来そうだったのでfedex営業所に電話して配達時間を遅めにしてもらったためです。

handtec自体は初めて利用するのですが、特に本人確認書類を送ったりとかは無かったです。

 

Motorola 『Moto G4』(XT1622)開封の儀

DSC_1412

箱の中身は本体と紙と充電器。
充電器は日本用のアダプタとか付いてないので使えません。
こういう類のモノは売る時のためにそっと箱に直しておきます。

DSC_1413DSC_1414

画像が暗くて申し訳w
Lenovoロゴの後に変なアニメーションからmotoロゴに。
あーLenovoになっちゃったんだよなぁと少し悲しくなった感じです。
PCにみょーなソフト仕込んでたりとかいかんせん信用ならんのですよね…。
まあXiaomi端末(MIUI)とかに比べるとピュアAndroidなので安心感は高いのですが。

DSC_1417

デュアルSIMmicroSDスロットですよ!

シムスロットはアダプタ付きです。

microSDは256GBまでイケルという事ですがまだお高いので…。

今のスマホ(Xperia Z2)は64GBのものを使っているのですが、128Gのものがかなりお手頃な価格になっているので買っちゃいました 😉
ROMが16GBなので追加ストレージは大きい方がいいよね、と。

 

初期設定・同時待受テスト

Screenshot_20160623-123054

当たり前ですがピュアAndroidなので普通に(変じゃない)日本語で使えます。

Screenshot_20160623-213206Screenshot_20160623-220330

設定の途中で「オフ」にしたほうがよさそうな項目もいくつか…。

Screenshot_20160623-221823

無いですよ、念のため。

Screenshot_20160623-235650

同時待ち受けテスト。

SIM1:Softbank通話専用SIM

SIM2:イオンモバイル音声対応SIM(ドコモMVNO)

普段は2台持ちで電話転送しているのでSIM2は音声対応SIMです。
こういう同時待ち受け端末にまとめる事ができると音声通話外せるのでより安く運用できますね!

Screenshot_20160623-235659

データ通信をSIM2のイオンモバイルに、通話とSMSをSIM1のソフトバンク通話SIMに設定してみました。
無事にデータ通信中の着信も可能な事を確認しました。

 

ドコモ プラスエリア化への対応

Screenshot_20160624-154902

色々設定が終わらせてみました。

機種自体はBand6に対応してるのでなんとなくプラスエリアにも対応させときました。
root取らずにプラスエリア化出来るみたいなのでやっとこかー、と。

SIM1もSIM2もゴキゲンにアンテナたってます 😀

2016y06m24d_141358007

最近はめっきりこーいうのいじる機会も少なくなったのでドライバ認識でちょっと戸惑いましたが…。

2016y06m24d_140121940

Diagモードで接続したときに「Moto G(4)」が3つ出てきて「Diag Port」とかが出てこないって人は、ハードウェアIDの下2桁が「00」のものにドライバ更新でゴニョったドライバを適用させるとうまくいくかもです、保証はできませんがw
ちなみにドライバは「HTC Diag Drivers」てのを使って、ハードウェアIDの値は下のもの(USB\VID_0BB4&PID_0B03&MI_00)を利用しました。
それでもできないって方はやり方よりも事前準備が出来てないのではという線も考えられます。(私のようにw)
ドライバの署名を無効にしたりとかそのあたりでしょうか。

とりあえずこいつにうまくドライバが当たってくれればあとの設定は思うほど難しくはありませんでした。

プラスエリア化の件で私に質問されても詳しくないのでプラスエリア化について詳しく紹介されているサイト等をご参考下さい… 🙁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 10 follow us in feedly

関連記事

Expansysのクリアランスセールで『Xperia Z2』が数量限定40%オフ!

EXPANSYSの在庫限定クリアランスセールで、『SONY Xperia Z2』のSIMフリ

記事を読む

本日5月28日、Google製TVドングル『Chromecast』の国内販売が開始

簡単に説明すると、Chromecast本体をTVのHDMI端子とUSB端子に接続すると、PCやタブレ

記事を読む

まさかの『通話定額 月額159円』プランでMNPしたお話と運用方法などまとめ

ドコモの2年割賦がそろそろ終わるので機種変のための新機種情報をかき集めていたところに入ってきたまさか

記事を読む

Xiaomi、画面占有率91.3%のハイエンドスマホ『Mi MIX』を発表

Xiaomiが2016年10月25日なんとほぼ全面が画面のような『Mi MIX』を発表しまし

記事を読む

Google I/Oで発表されたもの箇条書き

Google I/Oが終わりました。 色々と発表されてお腹いっぱいですが、Nexus9の発

記事を読む

ドコモショップで新プランの予約受付が開始、自分の環境で比較してみた(タブレット追加契約時も検証)

本日5月15日より、ドコモショップで新プランの予約受付が開始されているようです。 本日予約しておい

記事を読む

3G/4G同時待ち受け可能なSIMフリー端末は?

現在販売されているデュアルSIM端末は多々ありますが、その多くは日本では「同時待ち受け」としてまとも

記事を読む

「NVIDIA TEGRA NOTE 7(LTE)」がFCCを通過

日本ではZOTACからWiFi版が販売されている「NVIDIA TEGRA NOTE7」です

記事を読む

Nexus8?Nexus7(2014)?Google I/Oサイトに謎の製品画像

6月25日に開催される『Google I/O』の公式サイトに、未公開の正体不明タブレットの画

記事を読む

ExpansysにXperia X Performance Dual(F8132)の在庫が復活

ExpansysにてXperia X Performance Dual (F8132)の在庫

記事を読む



  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑