Google『Chromecast』開封の儀 ~ ファーストインプレッション・便利そうな使い方まで

公開日: : Android, Gadget

全開の記事でもお伝えしたGoogleの『Chromecast』ですが、早速コジマで購入してきました!

海外版を個人輸入して『開封の儀』を執り行っている勇者も多数いらっしゃるので今更かもしれませんが(笑)
ちなみにChromecastは、近所のコジマでは「タブレット」のコーナーの最前線に大々的に鎮座しておられました。

DSC_0586

 

パッケージです。小さいです。
パッケージを開封する時のワクワク感が好きデス。

DSC_0587

開けるとこんな感じ。
非常にシンプル。
説明書は見開きの部分のみで別途付属していませんでした。

DSC_0588

内容物です。
本体、HDMI延長ケーブル、電源アダプタ(microUSBタイプ)が入っていました。

DSC_0592

国内盤にはちゃんと技適マークが入っています。

DSC_0593

 

TVに接続します。
まずは本体にHDMI延長コードを付けて、それをTVのHDMI入力端子に接続。
次に本体にUSBの電源アダプタを付けて、コンセントに接続。
※TVのUSB端子でも動作するかもですが、端子が1個しかないですし出力が心許ないので一応コンセントに…。

DSC_0594

接続を終えるとTVが起動してセットアップ画面が出てきました。
自動で出てこない人は「入力切替」でHDMIに合わせると出てくるのではないかと。

スマホ、タブレット、PCで次のURLにアクセスしてくださいとの事でしたので、スマホのブラウザにURLを打ち込みアクセスしました。

Screenshot_2014-05-28-11-27-16

結局のところはGooglePlayに飛ばされるようです(笑)

Screenshot_2014-05-28-11-27-31

リンクを押してみると『Chromecast』アプリの画面が開くので、こちらをインストールします。

Screenshot_2014-05-28-11-28-10

アプリをインストールして起動するとこのような画面が。
とりあえず「デバイス」をタップします。

Screenshot_2014-05-28-11-28-28

さきほど接続したChromecastが出てきました。

Screenshot_2014-05-28-11-28-35

まずはWi-Fiの接続設定のようです。
「設定」をタップ。

Screenshot_2014-05-28-11-28-40

しばらく待っていると…

Screenshot_2014-05-28-11-29-19

テレビにコードが表示されているか確認を要求されました。

DSC_0595

問題無し。
「コードが表示されました」をタップ。

Screenshot_2014-05-28-11-30-18

Chromacastの名前を設定。
わかりやすい名前にしてみます。

Screenshot_2014-05-28-11-31-39

今度はChromecast本体をWi-Fiに接続する設定です。
わかんない方は、Wi-Fiルーター本体の裏面等に「ネットワーク名(SSID)」と「パスワード」が記載されてますのでそちらを見ながら入力してください。

Screenshot_2014-05-28-11-39-36

設定を終えるとアプリの方はこのような画面が出てきます。
TVに目を向けてみましょう。

DSC_0597

Chromecastのアップデートを行っているようです。
アップデートが100%になると自動的に再起動して、アップデートの適用がはじまります。
これはしばらくかかるので暖かく見守っていましょう。

DSC_0598

この画面が出てくれば完了です。

Screenshot_2014-05-28-11-50-12

試しにYouTubeアプリを起動してみたらこのような説明が。
どうやらChromecastに対応したアプリであればこのマークが出てくるようです。

Screenshot_2014-05-28-11-51-39

先程のマークをタップするとChromecastへの接続を促されました。

Screenshot_2014-05-28-11-52-48

接続を終えるとこのような画面が。
「+TVキュー」をタップします。

Screenshot_2014-05-28-11-53-34

TVの方で再生しています、と出ています。
TVで再生している間はスマホでは再生されません。
ちなみにこの間スマホは他の事をしたりと、自由に使えるようです。

DSC_0600

TVでは先程選択した動画がちゃんと再生されていました。
YouTubeの場合はスマホがリモコンになる、といった感じの使い勝手ですね。
TVでは文字入力等がひじょーに面倒なので(YouTubeを頻繁に観る方であれば)これは便利そうです。

huluアプリも試してみましたが、日本版のhuluアプリではCastアイコンが無いために視聴できませんでした。
「共有」ではChromecastは出てこないのでこちらも無理でした。

Screenshot_2014-05-28-13-24-03

AllCast」というアプリを導入してみました。
こちらでは端末内やクラウドストレージ内の写真・動画・音楽を扱えるようです。
このアプリを通じてChromecast本体に接続して視聴出来ます。

DSC_0603

Chromecastを通じてTVで音楽を再生させるとこんな感じになります。

DSC_0602

動画再生も非常にスムーズ。

 

huluアプリが使えなかったのが残念でしたが、他にhuluを再生できる方法を探ってみました。

DSC_0606

できました!

方法としてはPCのChromeブラウザにChromecastのプラグインをインストール。
Chromeでhuluを開き、Chromecastプラグインを起動。
これでOKでした。

いちいちPCまで行って操作するのはアレですが、まあTVのhuluインターフェイスがもっとアレなので、これはこれで良しという事で…。

 

他にも、「Allcast」アプリを使えばNAS等にあるネットワーク上の動画等もTVで再生できるようになります。
※無料版は再生できる時間に制限があります。制限を解除する有料版は税込510円の模様。

方法としては、「ES ファイルエクスプローラー」等のアプリでNAS等の動画ファイルを選択します。
Androidの「共有」機能を使って「Allcast」を選択します。
これでご自宅の大画面で堪能できます =P
※通信環境により多少動画が詰まったりする事もありましたが、概ね良好でした。
※iOSデバイスは持ちあわせておりませんのでiPhone等についてはわかりまてん。。

今まではリビングのTVにPCを接続して、そこを起動してから動画を再生していたのでこれは手間がかからなくなって便利そうです。
もちろん、PC上のフォルダを共有設定しておけばそちらも使えます。

 

これだけ遊べて使えるガジェットが4,000円台ですから非常に魅力的な商品だと思います

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 10 follow us in feedly

関連記事

ZTE AXON7が3G/4Gの同時待ち受け可能端末という噂!ハイスペックでBandも技適も万全!?

ZTEから発売される「AXON 7」が3G/4GのDSDS(同時待ち受け可能)端末であるとい

記事を読む

Moto G4(XT1622)プラスエリア化 忘備録

プラスエリア化とか初めて手を出したのですが、自分用への忘備録のためにもと記録に残しておくことにしてみ

記事を読む

ドコモ2014夏モデルの7インチAndroidタブレット『AQUOS PAD SH-06F』と『Nexus7(2013)』を比較してみた

ドコモの2014夏モデルで発表されたSHARPの『AQUOS PAD SH-06F』がちょっ

記事を読む

EtorenでZenFone3 Deluxe(ZS570KL)が71839円で在庫あり!

先日の記事でExpansysで在庫ありになっていたZenFone3(現在在庫切れ)ですが、E

記事を読む

『Nexus 8』はAndroid4.5+64bitプロセッサーで7月発売との噂

The Next Digitによると、『Nexus 8』はAndroid4.5と64bitプ

記事を読む

本日5月28日、Google製TVドングル『Chromecast』の国内販売が開始

簡単に説明すると、Chromecast本体をTVのHDMI端子とUSB端子に接続すると、PCやタブレ

記事を読む

『DIMPLE』…Androidに物理ボタンを追加するステッカー

【公式サイト】 http://dimple.io/ まだ発表されたばかりで詳細な

記事を読む

日本での「ZenFone3」発売日は9月に発表

ASUSと縁深い「台湾エクセレンス」の日本のプレス向けプレスツアーにて「ZenFone3」の

記事を読む

「Xperia XZ」「Xperia X Compact」の対応周波数と欧州での価格が判明!

昨日IFA2016で発表されたソニーモバイルの新モデル「Xperia XZ」「Xperia

記事を読む

Zenfone3(ZE520K / ZE552KL)が台湾にて発売開始

台湾にてZenfone3の発表会があり、無印(ZE520K / ZE552KL)、Zenfo

記事を読む



  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑