XPにも対応したInternet Explorerの脆弱性対応プログラムが配信開始

公開日: : Windows

先日の記事でも取り上げました世間を騒がせているInternet Explorerの脆弱性に対し、Microsoftがセキュリティ更新プログラム(KB2964358)の配信を開始しました。

今回はXPへの対応が無しだと噂されていましたが、XPにも配布されているようです。

更新プログラムの適用は「Windows Update」から。
自動更新を切っている方は忘れずに手動更新しておきましょう。
手動更新の手順は下記の通りです。

左下の「スタート」ボタン

コントロールパネル

Windows Update

念のため「更新プログラムの確認」をクリック

「●個の重要な更新プログラムが利用可能です」とでるのでクリック

「Windows●●用 Internet Explorer ● のセキュリティ更新プログラム(KB2964358)」にチェックを入れて、「インストール」をクリック。

「更新プログラムのインストール」をクリック。

インストール終了後、再起動を促されますので、再起動すれば完了。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 11 follow us in feedly

関連記事

nasneをPCから利用できる『PC TV with nasne』がDL販売開始。14日間無料体験版も提供。

  先日(7月2日)発表された『PC TV with nasne』が遂にソニ

記事を読む

Microsoft、12インチの『Surface Pro 3』を発表

日本時間5月21日0時から開催されたSurfaceプレスイベントにおいて、Microsoft

記事を読む

『Surface Mini』?MSが5月20日にSurfaceプレスイベントを開催

6/3から始まる「COMPTEX TAIPEI 2014」に先駆けてMicrosoftが「Surfa

記事を読む

8.9インチ以下のWindowsタブレットの買い時は結局いつなのか

4/2に行われた「Build 2014」で9インチ未満のタブレットへのWindowsライセンスの無償

記事を読む

Internet Explorer 6~11の脆弱性と、日本企業における問題点

4/28にIE6~11におけるゼロデイ脆弱性が発表され、翌日4/29では米英国などでは「IEを使用し

記事を読む

Windows10の無料アップデート期限は明日7月29日!

Windows10の無料アップデート期限が明日7月29日いっぱいに迫ってきています。 ご存

記事を読む

ソニー、nasneでの視聴がPCでも出来るようになる『PC TV with nasne』を発表

  SONYはVAIO用にnasneでの視聴ソフトを提供してきましたが、この

記事を読む



  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑